子どものこと

子ども向けの英語アニメDVDは【ドーラといっしょに大冒険】がおススメ

あさひなパパ
あさひなパパ
こんにちは、あさひなパパ(@asahinapapa0313)です。

子育てをしている中で驚かされることと言えば、言葉を覚えるスピードがすごく早いということ。

すこし喋れるようになったかと思うとあっという間にいろんな言葉を覚えていきます。

本当に子どもの成長は早い!

だからこそ、子どもの頃から少しでも英語に触れさせておきたいという気持ちってありますよね。

かといって、わざわざ月額の教材費を払うまでガッツリはやりたくない・・・

うちの場合はこどもちゃれんじを受講していますし、これ以上教材を追加するのは避けたい。

こどもちゃれんじも英語教材はあるのですが、やはり月額で費用が発生します。

そんな時ふとしたきっかけで出会った一つのアニメがあります。

ドーラといっしょに大冒険】というアニメです。

今回は【ドーラといっしょに大冒険】という英語アニメの紹介です。

あさひなパパ
あさひなパパ
この記事はこんな人におススメ
  • 子ども向け英語教材を探している
  • 月額での教材費は払いたくないけど、英語の勉強をさせたい
  • おもしろいアニメDVDをさがしている

おそらく【ドーラといっしょに大冒険】というアニメを知らない方が多いと思いますので、かるくキャラクター紹介をふくめつつ魅力について紹介していきます。

DVD自体かなりボリュームがあり長く楽しめるようになっていますので、長時間の車移動の際もおススメです。

娘(4歳)と息子(1歳9か月)もめちゃハマって毎日みています。

ドーラといっしょに大冒険

7歳の女の子ドーラが主人公の幼児向け知育。

2006年10月2日より地上波のTOKYO MXで『ニコロデオン広場』という枠名を付けて放送され、2008年9月まで再放送された。2009年4月6日よりテレビ東京系列6局にて邦題を「ドーラ」と改め、日本初となる新作エピソードも放送された。 2010年3月29日で本放送は終了、同年4月1日から9月23日までは木曜17:30 – 18:00に再放送が行われた。

また、BSフジでは、2013年4月1日より月曜 16:00 – 16:30に放送開始された。タイトルはニコロデオン放送時と同様『ドーラといっしょに大冒険』。

Wikipedia参照

キャラクター紹介

ドーラ

7歳の女の子。冒険やスポーツが大好きな女の子。どんなトラブルでもリーダーシップを持って解決に向かう正義感の強さ。

英語が上手で歌も得意

ブーツ

赤いブーツがトレードマークのドーラの親友。サル。

ドーラと一緒に冒険をして手助けをしてくれる。

息子はブーツが大好き。

あさ
あさ
ぶーつ、きー(好きー)

バックパック

ドーラの持ち物。中には冒険に役立つグッズがはいっていて困ったときに助けてくれる。

息子はバックパックくんも大好き。

あさ
あさ
ばっぱっくー(バックパック―)

マップくん

次にどこへ進めばいいか分からないときに教えてくれる地図のキャラ。

英語と日本語で道を教えてくれるので勉強になる。バックパックのサイドポケットに入っている。

 

スワイパー

なんでも盗っちゃう意地悪なキツネ。モノを隠したりいつも邪魔ばかりしてくるが、たまに優しい

アニメのあらすじ

冒険や友達の困りごとを解決していくのが基本の流れ。

目的のゴール地点を含め、3つ~4つのチェックポイントを経由して一緒に問題を解決しながら話が進む。

例えば、キツネの子どもが迷子になったお話だと、

お母さんキツネの待つお家にたどり着くまでに、火山や森を通り抜ける必要があり、それぞれで問題が発生し一緒に解決していく流れとなっている。

日本語の会話の中に英語のフレーズが出てくるので単語を聞き取りやすい

画面のこちら側に話しかけてくるため、ドーラやブーツとおしゃべりしながら一緒に参加しているように楽しめる。

ドーラといっしょに大冒険のおススメポイント

英語の発音がすごく良い

【UP】【DOWN】【OPEN】【CLOSE】など簡単な単語を使うのでわかりやすく真似しやすい。

英語の文章はほとんど出てこない。文法や会話の勉強というよりは単語をたくさん覚えることが出来る。

あさひなパパ
あさひなパパ
オープン!

一緒になって発音していると、

ひな
ひな
違うよパパ!オーペンだよ!!

とダメ出しがはいる。

今では【Turtle】とかをかなり良い発音で言っている。

ほんとビックリする

お話自体が分かりやすい

常に話の構成は一緒。

困っている人を助けたり、問題を解決するといった流れ。

いっけん飽きやすそうに見えるが、登場人物も多く、歌や音楽が豊富な為どのお話も楽しく見れる。

そしてそれぞれのキャラクターの個性が強い。

例えば、ドーラのおばあちゃんの登場シーン。

ドーラの妹と弟を助けに行くお話では途中でおばあちゃんが助けに来てくれるシーンがある。

ブーツ【何か来るよ!?】

お母さん【鳥?】

お父さん【飛行機?】

ドーラ【It’s Grandma!!】

どうゆう状況やねん!と突っ込みどころ満載である。

何回リピートして見ても不思議と飽きない

テレビを見ている側へ話しかけてくる

英語で数字を数えるときなどは、こちらに向かって【いっしょに数えて!】と話しかけてくる。

子どもも一緒になって大声で数字を数えるのですごく効果的に働いている。

ドーラが【いっしょに探してくれる?】と話しかけてくると

ひな
ひな
いいよー!
あさ
あさ
いいおぉー

と、元気いっぱいにテレビに応えている。

DVDの値段が比較的安価

楽天ブックスで購入すれば1枚1000円税込みで購入が可能。

 

楽天市場フル活用!お買い物を常時ポイント10倍にする方法・貯め方こんにちは、あさひなパパ(@asahinapapa0313)です。 前回の記事でクレジットカードを作るなら楽天カードがおススメとい...

1枚のDVDに25分程度のお話が3~4本収録されている。

誕生日やクリスマスに少しずつ買い足していって現在7本購入している。

思いのほかタイトル数が多くまだ全てを集めきれていない。

まとめ

なんだかクセになるアニメDVD

絵が特徴的で好みは分かれると思うが、一度ハマれば英語がどんどん身につく面白いアニメ。

歌や踊りを真似して楽しく英語を学べるアニメDVD。

単純にアニメDVDとして見ても非常に面白いのでおすすめ。

ただ、すごくハマってしまった場合キャラクターグッズなどは全然売られていないので注意が必要。

なかなかそこまでハマる子はいないと思うけど・・(笑)

ここまでご覧いただきありがとうございました。