プチプラグッズの紹介

ダイソーで値下げ商品を買うなら今!ハリスツイードなど大幅値下げ

あさひなパパ
あさひなパパ
こんにちは、あさひなパパ(@asahinapapa0313)です。

 

普段お世話になることが多い100円ショップ

中でもダイソーにはお世話になってます

 

100円ショップなので基本的には100円の商品が中心ですが、

なかには200円300円500円など高価格な商品も扱っています。

あさひなパパ
あさひなパパ
500円でも十分安い商品も結構あるんです

 

ところが今回ご紹介したいのは、100円以下の商品。

 

なんとダイソーでも【値下げ】が実施されていたんです。

あさひなパパ
あさひなパパ
ダイソーの値下げはじめて見ました!

 

 

おそらく冬物処分品がほとんどですが、なかにはビックリするくらい値下げしているものもあったのでご紹介します

 

ダイソーの値下げ商品~冬物処分~

ダイソーの売り場にはこちらのPOPが掲示されています

非常に目立ちますね

 

100円⇒50円に値下げされていた商品

通常時が100円で現在50円に値下げされていました

主に子ども用の手袋やファンシーな靴下ですね

POPにある通り在庫限りです。

 



高価格商品⇒100円に値下げされていた商品

こちらは様々な価格帯が100円になっていました。

 

 

150円⇒100円に値下げされていた商品

靴下が多めですね

 

 

200円⇒100円に値下げされていた商品

ブランケットなどもあります

 

250円・300円⇒100円に値下げされていた商品

ポンポンのついたニットキャップなんてかなりお得です

 

どれも在庫限りですので見つけたらラッキーです

 

私が行ったときにはまだ在庫が結構ある状態でした



ダイソーでハリスツイードも値下げ中

そもそもダイソーにハリスツイードの生地を使った小物が販売されていたことがビックリです。

 

ハリスツイードとは

ハリスツイード(Harris Tweed)はスコットランドのアウター・ヘブリディーズ諸島発祥のツイード生地。

ヴァージンウールを使用して、島内で染色、紡績をし、職人の自宅で手織り(厳密に言うと人力織機を使用)されている。

そしてハリスツイード協会によって決められた厳しい基準をクリアしたもののみハリスツイードと認められる。また認められたもののみオーブの商標が与えられる。

一部で言われている「英国王室御用達」及び「現在も手紡ぎ」等の表記は、本国関係者に確認のうえ誤りと断定する。

十字架を戴く宝珠の紋章は地球を表し、その起源は「領主であったダンモア家の家紋から取られた」、「古代ゲール語の地名から」など諸説ある。

王室御用達証(ロイヤルワラント)制度が確立されている英国ではその定義は明確であり、例え「愛用されている」事実があったとしても御用達を名乗ることはできないので注意が必要。

近年、協会が定めた「商標(特に認証ラベル=織ネーム)の使用に関するガイドライン」から逸脱した不適切商品(製品の表面50%以上にハリスツイードを用いていないのに、ハリスツイードの認証ラベルやロゴを使用#協会の許可による例外を除く)が日本市場で増え、大きな問題となっている。

参照:Wikipedia

 

 

このようなタグの商品を見たことありませんか?

出典:Wikipedia

 

 

これらの小物がダイソーでも販売されていたのです。

 

しかも今なら大幅値下げ中

 

900円⇒100円なんてものもあったようです

あさひなパパ
あさひなパパ
残念ながら商品はすでに完売してました

 

 

こちらはまだまだ在庫が豊富にありました

ペンケース

 

ポーチ

 

 

かなり安くなっていますね

どれも在庫限りですので要注意です

 



まとめ

季節の変わり目が要チェック

ダイソーでも値下げがあることを初めて知りました。

値下げされていた商品はどれも冬物なので、季節の変わり目が値下げのねらい目ですね

 

ここまでご覧いただきましてありがとうございました。