ダイエット

ファスティングとは?ダイエット効果?やり方が気になったので調べた

こんにちは、あさひなパパ(@asahinapapa0313)です。

糖質制限よりはるかに効果の高そうな、そしてキツそうなダイエット方法を耳にしました。

ストイックなダイエットに変な闘志を燃やす私です。

それはファスティングという方法です。

  • なんか聞いたことはあるけど詳しくは知らない。
  • どんな方法で?やり方は?
  • そもそも効果あるの?

このような疑問を私自身が感じたため、調べてまとめております。

私と同じように、なんか聞いたことあるけど、気にはなっていたけど…といった方への回答となる記事にしていきます。

ファスティングとは?

ファスティング(Fasting)=断食です。

食べなきゃ痩せるにきまってるじゃん!ってことになりますよね。

一般的に知られる断食とは違います。ダイエットを目的としたものというよりか体の毒素を出すデトックス的な要素が強いです。

胃や腸を休ませてあげるという意味もあり、血液や肝臓・腸をきれいにするようです。

その結果として体重がおちるということです。

また、ファスティングを行う期間もさまざまです。

クリニックやセミナーなどで推奨される期間は異なるため、一概には言えませんが、3日~5日をファスティング期間とし、前後に回復食を食べるのが一般的です。なかには20日以上という強者もいるようです。

ファスティングの効果まとめ

一般的に言われている効果としては下記の通りです。

  1. 腸の浄化
  2. 血液の浄化
  3. 肝臓の浄化
  4. 脂肪燃焼

腸の浄化はいいですね。便秘解消になりますよ。

私は便秘とは無縁ですが、女性はやはり便秘に悩まされることが多いので試す価値ありです。

男性も日々の飲酒で弱った肝臓を休ませてあげ、カロリ―を抑えることでカラダが軽くなりそうです。

ファスティングのやり方

準備期間

ひさしぶりに聞きました。「まごわやさしい」です。

  • ま・・・豆
  • ご・・・ゴマ
  • わ・・・わかめ
  • や・・・野菜
  • さ・・・魚
  • し・・・しいたけ、キノコ類
  • い・・・いも

これらを用いた食事を2日間行います。

徐々に体を慣れさせていくということです。この時点でだいぶヘルシーな食事になりますよね。

主食は玄米がいいそうです。

極力、煙草・お菓子・肉類をさけてください。

 

View this post on Instagram

 

naomiさん(@nom_yone_iwa)がシェアした投稿

ファスティング実施期間

酵素ドリンクと水だけを摂ります。

水は50㎏の人であれば1日に2.5ℓ程飲まないといけません。食事から水分をとることが出来ないため、自ずと水の飲む量が増えます。

それに加え、飢餓状態の体に質の良い酵素ドリンクを飲むことで栄養素を補いながら体調改善へつながります。

期間としては3日間ほどです。


回復期間

この期間が一番重要です。

ファスティングを実施した期間と同期間かけてゆっくり体を慣らしていく必要があります。

ここで急に味の濃いものや刺激の強いものを摂ってしまうと体がびっくりして消化不良や吐き気に見舞われる恐れがありますので注意が必要です。

くれぐれもゆっくりと普通の食事にもどすこと。

 

View this post on Instagram

 

michiさん(@micmic_diet)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

naoko yamamotoさん(@nao0530yuragi)がシェアした投稿

ポイントは酵素ドリンク

無添加で糖などを使用してないものでないと、吸収力が高まっている体に対して余計なものが摂りこまれてしまいます。

良質な酵素ドリンクを選ぶことで効果を高め、よりデトックスに期待が持てます。



 また、回復食や準備食をつくるのが面倒という方には、

断食の食事セットも販売されています。これなら自分で考える必要もなくスタートできますね。

まとめ

安定した環境で行える方はおすすめ

朝から晩まで仕事をしている方、肉体労働が伴う方は本当に徐々に慣らしていく必要があります。無理だけはしないでください。

ここまでご覧いただきありがとうございました。