ダイエット

【糖質制限ダイエット】超簡単おつまみ!放置で出来る鶏むね肉のハム

こんにちは、あさひなパパ(@asahinapapa0313)です。

「糖質制限ダイエット中でもおいしくお酒を飲みたい」

「食べても太らないおつまみを知りたい」

「たくさん食べたいけど太りたくない」などなど

糖質制限ダイエット中でも毎晩の晩酌はかかさない私が、そんな声にお応えします。

手軽にできてヘルシー、低糖質な鶏むね肉のアレンジおつまみ。今回は「ハム」です。

だれでも簡単に放置だけで作れるので料理をしたことのない男性でも絶対に失敗しません。

材料

  • 鶏むね肉・・・1枚
  • 砂糖・・・大さじ2杯
  • 塩・・・小さじ1杯

たったこれだけです。

私はスーパーで鶏むね肉5枚入りをよく買います。100g39円というかなり安い時もあるので助かってます。

5枚入りを購入した場合、2枚はハム用、3枚は冷凍にしています。やはり冷凍しておけばいつでも食べれるので便利です。



作り方

準備

  1. 鶏むね肉の皮を外します。引っ張ればとれます。
  2. 身を半分の薄さに切ります。
  3. 開いた鶏むね肉に砂糖を揉みこみます
  4. 同じく、塩を揉みこみます
  5. サランラップでキャンディー包みにします。この時にしっかり空気を抜きます※鶏むね肉もできるだけ均等な太さになるように巻きながらラップで包みます
  6. 冷蔵庫で一晩寝かせます。

調理

  1. 一晩寝かせた鶏むね肉を沸騰したお湯に入れます。
  2. 再沸騰したら火をとめます。
  3. お湯が冷めたら完成です。

鶏むね肉にじっくり火が通るのでむね肉特有のボソボソ感がなくなり、しっとりやわらかなハムになります。

冷蔵庫に寝かせる。お湯に入れる。放置でできます。



鶏むね肉のハム・アレンジ方法

私はお酒のおつまみに食べることが多いですが、朝ごはんのハムエッグをこの鶏むね肉のハムにしてもいいかもしれません。

ボリュームが出て主食のパンやごはんを食べずとも満腹感が得られます。

 

View this post on Instagram

 

癒し家 亜時渡さん(@iyasiyaajito)がシェアした投稿

ハーブソルトとの相性もよさそうですね。

 

View this post on Instagram

 

challenger_kiyoさん(@challenger_kiyo)がシェアした投稿

これはビックリ!お雑煮ですね。

 

View this post on Instagram

 

mokoさん(@mokkomoko11)がシェアした投稿

こちらはフォーの具材として使用しています。

私の奥さんもこんにゃくラーメンをお昼に食べるときに具材として追加しています。

低カロリー・低糖質ですので、ほかの食品とあわせることでボリュームが増し、満足感を高めることが出来ます。



まとめ

放置で簡単つくりおき

しっとりやわらか美味しいおつまみでお酒を飲んでもしっかり糖質制限ができます